世界の中で日本人の金融リテラシーは低いと言われています。

欧米諸国では教育カリキュラムに投資教育が組み込まれているなど幼い頃からお金の勉強をする機会があるのに対して日本ではどうでしょう。資産形成や投資についての勉強をする機会は殆どありません。

スタンダード&プアーズの2015年ファイナンシャル・リテラシー調査によると、日本は北欧諸国には遠く及ばず38位という結果が出ています。一方で日本の現状は年金問題、医療費問題、介護費用の問題など今後ますます国のセーフティネットは縮小していく事が予想されます。国民一人一人が自分の身を自分で守る時代に転換していると感じています。

情報には価値があります。私たちは、正しい金融商品の在り方、正しい金融知識を広める伝道師にならなければならないと考えています。

当社の強みは、金融商品のプロフェッショナルである担当者が一生涯お客様とお付き合いをさせて頂く事です。

金融サービスを通じて幅広い情報提供活動を実施致します。また結婚資金、教育資金、住宅ローン、相続など人生の節目では様々なお金が必要となってきます。ライフイベントは十人十色であり、全く同じ人生はあり得ません。

金融サービスのプロフェッショナルである担当者が、お客様一人一人にあったオーダーメイド設計でコンサルティングをさせて頂き世界に唯一つの商品をお届けします。

お客様に合わせてオーダーメイドで設計したマネープランは誰1人として同一にはならないのです。

これからも質の高い最高のサービスを追求し、お客様からの「ありがとう」を日本一頂けるよう努力してまいります。